YOCHIのCPAP日記

CPAP使用の睡眠状態をパルスオキシメーターで計測する日記です。

睡眠時無呼吸症候群 2019年7月まとめ

フィリップス製のCPAPを使用して3ヶ月

今月の記録をまとめてみる。

目次

 

2019年7月サマリー

 

7月の使用状況

先月に続き、お酒を飲まない日を禁酒としています。

(飲酒とすべきか悩む・・)

f:id:sleepingyochi:20190804185005j:plain

パルスオキシメーター 2019年7月サマリー


基本的にSPO2が90を下回っても、一晩で1~3回で、10~52秒の無呼吸状態でした。

が、1日だけ766秒(12分46秒)無呼吸状態が続いた、最悪な日がありました。

この日は、東京の実家でCPAP使用した時でした。

お酒の量は寝る前にチューハイ500ml飲んだ程度であまり影響なかったと思う。

 

しかも、CPAPのAHIは1.2という数値で、無呼吸が1時間に1.2回!?

この数値だけみると非常に良好な数値だけど、SPO2これだけ下がってるんだよ??

これ1回で評価分からないけど、CPAPの自動判定がに一抹の不安を感じる。

( 逆にパルスオキシメーターの方が誤作動という可能性もあるけど)

 

 

首肩コリの原因は、枕カバーだったと先月書いたけど、敷布団でした!

根本原因は敷布団でした。

新しい5層構造の敷布団にして1週間、首コリは全く感じなくなりました。

(枕の問題もあったかもしれませんが)

 

 飲酒と禁酒!サマリーの分析

SPO2が90下回る発生頻度
  • 禁酒20日では、5回!発生確率25%
  • 飲酒9日では、5回!発生確率55%

お酒は睡眠時の無呼吸状態を発生させる!

やはり、お酒はほどほどに!

 

でも、辞められません!飲まない日を出来るだけ作ります(笑) 

 

脈拍(PULSE)
  • 禁酒20日の平均では、1日の平均値41.29、最低値33
  • 飲酒9日の平均では、1日の平均値44.7、最低値35

 

お酒を飲んだら脈拍が高くなる。

一概に悪いのでなく、少量であれば循環器系には好影響もあるみたい。

ただ、毎日、飲酒している、または、アルコール量が多すぎると、24時間脈が上がり続けることもある様。

不整脈などのリスクも上がるし、気を付けたいところ。

 

philips ドリームステーションを使用3か月の感想

  • 鼻下のマスクが起きると鼻の位置と合ってないことがある。
  • AirSense10 レスポンドで感じてた喉の乾燥が、ほぼ無い。やはり無い
  • サポートセンターからの3ヶ月目のアンケート電話が来た(次回は1年後らしい
  • 心臓の痛み?を今月は感じなかった。今度8月末、病院行ったときに相談する予定)

 

 

8月も良い睡眠が取れます様に!!

それでは。

 

前回の記事

www.sleepingyochi.com